名医にたどり着くことはSkilled physician

名医にたどり着くことは難しくもあり、簡単でもあるとまず述べます。 自分が病気になったとき、あまり若い医師であると不安になる方もみえるでしょう。これについて以前論文にて、症例・医師数の少ない病院の上級医による手術と症例・医師数の多い病院での専攻医による手術を比較した際に、後者での結果の方がよかったとされるものがありました。これは慣れと他の医師によるダブルチェックが働いたことによると考えられます。つまり、年配イコール名医とは言い難く、大病院にこそよい医師はいるのではないでしょうか。 そして、どのような病気でも自分の意見を聞いてくれる医師による安心感は大切であろうと思います。病気を罹患した際には治療もそうですが、常に患者に向かって話をしてくれる誠実さを見極めましょう。それは外来受診してみてわかるものであり、この人は名医だと思えば思い込むことも必要だと思われます。そう思い込むためにクリアしておくこととして主治医が自分の病気について専門医資格を持っているかということを最低限確認しておくことで必ず自分の名医に出会えます。